広告代理店+デザイン事務所のアドラボ   東京|静岡

プライバシーポリシー | サイトマップ


Service

  • プロモーション
  • PROMOTION INFORMATION
  • 売る為にはどうしたら良いか?どんな広告をうてば良いのか?
    この問題はいつの時代も、どんな企業も抱えている問題です。また、広告や販促の方法や消費社行動が多様化し、中々答えがでるものではありません。それに加え、戦略的なプロモーションを考えたところで、それが「形」になり「伝わる」ことがなければ意味がありません。アドラボでは、広告媒体中心の広告戦略とは一味違う、消費者中心のコミュニケーション戦略を提供する事で21世紀の消費者ニーズに合わせたプロモーションの形を提供致します。



  • Holistic Communication Design

  • マーケティングやプロモーション理論は進化し、今やIMC(Integtated Marketing Communication )をこえたHolistic Marketing が注目されています。弊社ではHolistic(全体的な)アプローチを考え、マス媒体一辺倒ではなく、webや他媒体との関係性の中でプロモーション効果を最大化するプランを提供するHolistic Communication Designを提供します。


    プロモーションを考える上で、御社の商財をもう一度消費者目線で検討し、流通、価格、ブランド、市場、競合等の複合要因を加味した、マーケティングを行い、そこからコンセプト・キャッチコピーを導きだします。そして、それを伝える道筋と接点となるメディアでのメッセージバランスを考え、形にしていきます。この場合、小規模広告会社では、紙媒体一辺倒、マスメディア一辺倒、はたまたWEB一辺倒という事が多々あり、広告会社自身の商品をなるべく売り出す傾向があるのは否めません。アドラボでは固定の自社商財を減らし、多くの協力会社(印刷、WEB等の専門会社)と協力・選定する事で、あなたに合わせた独自プランを効率的に構築し、幅広いメディアの知識と制作力により、コストパフォーマンスの最適化をはかった新しいプロモーションの形を提供致します。



  • クロスメディア(メディアニュートラル)

  • WEBが注目されて10年が経過しました。WEBの登場で、消費社行動は変化し、それに伴い広告媒体構造の劇的に変化しました。しかし、多くの企業が、この急速な変化に対応できず、つぎはぎ状にwebや新規媒体を増やして来たのが現状です。弊社は、長い間広告に携わり、webにも1995年前後から注視してきました。現在良く聞かれるのは「リスティング広告とDMどちらに予算をかけるべきか」といったメディアをまたいだ質問です。この答えは簡単には答えられませんが、選択肢が増えた事により広告主はとても混乱しているのは確かです。アドラボでは、メディアをまたいだ広告展開を提案するだけではなく、メディアごとの特性を生かし、バランスとメッセージ、ビジュアルコントロールを構築する事で、各々の媒体特性を生かして広告効果を最大化するクロスメディアコミュニケーションを得意としています。クロスメディアを実現する為には、各媒体の幅広い知識が必要不可欠です。これはweb専門の制作会社やPR会社、Webの知識の乏しい広告会社には不可能です。メディアをまたいだ広告展開を考え、今後展開していきたい場合は是非ご相談下さい。




  • 企業を大きく成長させる為に...

  • アドラボは決して大きな企業ではありません。それゆえ中小企業のオーナー様の多くが、広告には中々お金をかけづらいのが本音だという事も、十分に理解させて頂いているつもりです。しかし言える事は、大手企業であっても、予算の上限はあります。この世の中で、好きに広告を打てる企業はないという事です。また、広告していく事、攻める事をしなければ企業を大きくしていく事は出来ないという事です。アドラボではお客様に合わせた規模と金額にあったそれ以上の効果と価値を提供出来ると信じています。ぜひプロモーションに迷ったときは一度ご相談下さい。

  • ブランディング実例

  • 製品ブランド
    三浦製菓/ホタルの里